本文へ移動
令和5年度 ピアサポーター養成研修 受講者の募集
2023-10-23
ピアサポーターになって がん患者やその家族同士での話し合いを 深める役割を果たしてみませんか !!
 
がんの患者さんたちは、患者同士で心の悩みや、治療中での副作用の克服方法や生活上の心配ごとについて、その家族を含んだ患者同士で話し合いをしたいという強い要望があることから、国や県のがん対策計画の中にそのための場としての『がんサロン』の開催が織り込まれています。
この『がんサロン』は各病院が実施するものですが、当協会ではこの話し合いを上手くリードし、充実した話し合いとしていくためのリーダー的役割をする人物(“ピアサポーター”と呼びます)の養成を行って来ています。
昨年度までに養成研修を修了したサポーターは、125人に至っており、また県内各地での『がんサロン』の開催は、新型コロナウイルス禍の影響を受けて減少したことはありますが、現在までに
110回開催し、延べ541人の方々と語り合って来ました。
現在、新型コロナウイルス禍を巡る社会情勢に変化もあって、患者からの『がんサロン』開催の要望は多くなって来ています。こうしたことを踏まえ、本年度も下記のとおり養成研修を開催することとしました。研修の受講を希望される方は、所定の申込書に記載の上、お申込みください。
ピアサポーターとなった後には、その出席を求める病院等の意向に沿った方で都合の付く方を選び当協会が派遣することとなります。その場合には当協会より派遣する方に薄謝と交通費を支給させていただきます。
なお、申込みの状況により参加者の調整をさせていただきますこと、予めご承知おき願います。
 

 
是非とも、ピアサポーターになって、「がんサロン」を盛り立てて行ってください!
 
                                                                         記
1. 開催日時:【前 篇 】令和5年12月16日(土) 9:30~16:00(受付開始 9:00)
        【後 篇 】 令和6年1月27日(土) 9:30~16:00(受付開始 9:00)
2. 会  場  : 静岡県総合研修所 もくせい会館 第1会議室
         静岡市葵区鷹匠三丁目6-1 (TEL:054-245-1595 )
3. 研修内容:
        (1)テキスト:日本対がん協会編集
        『 研修テキスト がんピアサポーター編 』等(当協会から無償提供)
        (2)各日にちの時間割の詳細は、後日、受講予定者宛にお伝えします。
         この研修は、前篇と後篇の2回を受講していただき修了となります。
         ・前 篇 : ピアサポートの基礎を学ぶ
         ・後 篇 : ピアサポートの実践を学ぶ
4. 研修会講師等 : 静岡県立総合病院のがん診療部長、医師、看護師、臨床心理士 ほか
5. 募集対象 : がんを経験した人 及び その家族
6. 募集人員 : 15名前後
7. 参 加 費 : 無 料
8. 申 込 み : 別添申込書により、令和51130日(木)までにお申し込みください。
 

静岡県対がん協会
〒420-0839
静岡県静岡市葵区鷹匠3丁目6-3 静岡県医師会館 2階
TEL.054-245-5655
 FAX.054-245-5655

e-mail:info@shizuoka-taigan.jp
──────────────
1.がん予防知識の普及・啓発
2.検診体制の整備
3.受診率の向上
──────────────

 
0
1
6
7
6
3
静岡県対がん協会
TOPへ戻る